漢方の平尾薬局ロゴ 漢方の平尾薬局 社団法人日本WHO協会 伝統漢方研究会
漢方相談
平尾薬局メールアドレス 平尾薬局メールアドレス
平尾薬局ホームページ
症例と解説
ショッピング
平尾薬局健康相談室
平尾薬局のご案内
サイトマップ

症例と解説
    前のページに戻る

漢方が効く「眼の病気」
糖尿病性網膜症について
白内障について
緑内障について
飛蚊症について
症例について

月ごとのテーマ
4月のテーマ「便秘・宿便」
5月のテーマ
「尿もれ・尿失禁」
6月のテーマ
漢方が効く「眼の病気」
7月のテーマ
漢方が効く「お尻の病気」
10月のテーマ
漢方が効く「頭痛」
11月のテーマ
漢方が効く
 「変形性ひざ関節症」
 「慢性関節リウマチ」
 「痛風」
 「坐骨神経痛」

通年のテーマ
免疫ミルク
めまい
ファスティング・ダイエット

漢方の平尾薬局
〒810-0014
福岡市中央区平尾2-7-2
TEL:092-531-6484
FAX:092-531-7484

営業日:祝日を除く月曜〜土曜
営業時間:9:00〜19:00

 

  症例について 〜漢方が効く「目の病気」〜
糖尿が原因で「眼底出血」を起こした60代の女性
   糖尿を患って8年、急に手のシビレがひどくなり血糖値が上がっていたので、目の検査をしたところ「眼底出血」を起こしているとの事で、来局される。
 漢方薬と田七製剤、葉緑素製剤を服用してもらう。
 約1ヶ月で、手のシビレは改善するが、血糖値の安定と「眼底出血」の予防の為に漢方薬と田七製剤、葉緑素製剤は継続していただく。
 半年後、新たな出血は見られないとの事、血糖値も安定する。
 1年後、眼科の医師に「眼底出血」の跡がきれいに消えていると言われる。
 現在は田七製剤と葉緑素製剤を服用量を減らして継続中。
長年の糖尿病で「糖尿病性網膜症」を起こした50代の女性
   長年の糖尿病で血糖値も高く、「網膜症」が進行して、医師に「もう焼く場所がない」と言われるほどの「糖尿病性網膜症」で、ご家族が相談にみえる。
 遠方の方なので、ご住所をお聞きして「選薬質問書」とご本人の「文字」を送っていただく。
 電話でのやり取りの後、漢方薬と葉緑素製剤、活性酸素を除去するというサプリメントをお送りする。
 ご本人が少しでも早く改善したいとの事で、葉緑素製剤とサプリメントは通常の倍量を服用していただく。
 2ケ月後、進行が止まったようだとの電話があり、通常量にしていただく。
 現在、通常量の半量にして漢方薬、葉緑素製剤と共に服用中。

「白内障」の手術待ちの60代の女性

   以前より「眼のかすみ」はあったが、最近ひどくなったとの事で眼科を受診。手術をすることになったが、予約が多く手術を待ちとのこと。
 待っている間に「少しでも眼に良いものを」とご相談に来局される。
 鯉胆製剤と葉緑素製剤を服用。
 服用してすぐから「眼がスッキリして調子がよい」との事でお続けいただく。
 約2ケ月後、手術の為に検査してもらったところ、手術の必要はないと言われる。
 現在、鯉胆製剤のみ減量して服用中。
良くなったとは言わない60代の男性医師
   「白内障」に良いものをと来局。
 漢方薬と鯉胆製剤をおすすめするが鯉胆製剤のみ購入される
 約1ケ月後に様子をお聞きするが、芳しくないとの事。
 症状についてはお話にならないが、毎月キチンと購入される。
 ある時、その男性の奥様が代わりに来局。
 現在、相変わらず、あまりお話にならずに鯉胆製剤を服用中。

黒いゴミが飛んでいるという「飛蚊症」の40代女性

   ある日突然、眼の前を黒いゴミの様なものがチラチラするのに気付き、眼科を受診。
 眼圧は正常で、何もとりたてて病気はないとの事だが「飛蚊症」の薬はないとの事で、ご相談に来局。
 漢方薬と鯉胆製剤をおすすめする。
 服用後1月目で左の眼は症状が気にならなくなる。 
 比較的症状が重かった右の眼も3ケ月目で改善。
 眼の老化防止の為にと漢方薬のみ継続中。
生理不順と頭痛でお悩みの20代女性(「緑内障」)
   県外の女性。小学校の教員で生理不順と頭痛でご相談に来局。
 「女性ホルモン」の反応穴で0.5合と3合。
 漢方薬と田七製剤を服用していただく。
 1ケ月後から生理痛がとれる。
 3ケ月後から生理も順調になるが、頭痛がラクにはなるがとれないとの事。
 通常、天気の悪い日にひどくなる頭痛が多いが、この患者さんの場合は天気が良いと頭痛がするとの事で再度、問診後に「糸練功」をとると「眼球」の部分で0.5合に反応。「釣藤散」でSMになる。
 「緑内障」を考え、漢方薬を変更して服用していただく。
 念のため眼科での受診をすすめると「緑内障」であるとの事。眼科では点眼薬のみ投与
 この時点で漢方薬と鯉胆製剤に変更。
 1月後、頭痛がラクになる。 3ケ月後頭痛がなくなる。 現在漢方薬のみ継続中。

※ご相談いただければ、あなたの症状に合った処方をさせていただきます。
 一日も早く改善するようにお手伝いさせていただきます。 お気軽に平尾薬局までご相談ください。
「飛蚊症について」 にもどる    

お問合せ | 特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー

Copyright(C)2004平尾薬局 All right reserved.