漢方の平尾薬局ロゴ 漢方の平尾薬局 社団法人日本WHO協会 伝統漢方研究会
漢方相談
平尾薬局メールアドレス 平尾薬局メールアドレス
平尾薬局ホームページ
症例と解説
ショッピング
平尾薬局健康相談室
平尾薬局のご案内
サイトマップ

症例と解説
    前のページに戻る

漢方が効く「お尻の病気」
痔核(いぼ痔)について
裂肛(きれ痔)について
肛門ポリープについて
脱肛(ぬけ痔)について
痔ろう(あな痔)・肛門周囲膿瘍について
「痔」は漢方薬で治す

月ごとのテーマ
4月のテーマ「便秘・宿便」
5月のテーマ
「尿もれ・尿失禁」
6月のテーマ
漢方が効く「眼の病気」
7月のテーマ
漢方が効く「お尻の病気」
10月のテーマ
漢方が効く「頭痛」
11月のテーマ
漢方が効く
 「変形性ひざ関節症」
 「慢性関節リウマチ」
 「痛風」
 「坐骨神経痛」

通年のテーマ
免疫ミルク
めまい
ファスティング・ダイエット

漢方の平尾薬局
〒810-0014
福岡市中央区平尾2-7-2
TEL:092-531-6484
FAX:092-531-7484

営業日:祝日を除く月曜〜土曜
営業時間:9:00〜19:00
 「痔」は漢方薬で治す
 「痔」の原因は色々ありますが、その中で血液のうっ血が最大の要因です。
 肛門の周りにはモツレタ毛糸の様に血管が複雑に入り組んでいて血液の流れが滞り、「いぼ痔」・「切れ痔」・「ぬけ痔」などの現象を起こします。
 しかも悪いことに肛門周囲を取り巻く血管は門脈系静脈といって、肝臓に流れ込むもので手足の血管と違い「逆流を防ぐための弁」がついていません。
そのため、血液がスムーズに流れず、うっ血しやすくなります。
 したがって患部(肛門周囲)だけの治療では完治はなかなかむずかしいのです。
 まず、体調を整え、肝臓の働きを強化し血液の流れをスムーズにする漢方薬や漢方生薬が必要になります。
 これが「痔」をより早く、的確になおす一番の近道です。
 お尻の構造と血液の流れイメージ
「痔ろう(あな痔)・肛門周囲膿瘍について」 にもどる    

お問合せ | 特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー

Copyright(C)2004平尾薬局 All right reserved.